薬膳焼酎<季節のおすすめ ~冷え~ >

¥2,970 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
寒さが厳しくなると同時に、気になってくるのが「冷え」。
足が冷たくて眠れない、手がかじかんでつらいといった悩みをおもちの方が増えるのではないでしょうか。冷えて血行が悪くなると、体全体に影響を及ぼします。
今回は、血の巡りを良くして内側から温め、寒い冬を元気に乗り切る手助けをする薬膳を、いくつか厳選してブレンドしました。

【内容】
薬膳入りパック(1パック50g) 2個
麦黙雷 1.8ℓ 1本

【作り方】
麦黙雷900㎖に対して、薬膳1パックをガラス製の密閉容器に入れ、冷暗所で約3~4週間程寝かせます。
寝かせた後は、茶こしやコーヒーフィルターなどでこしてお飲みください。
お好みで氷砂糖で甘みをプラスしても構いません。
炭酸で割るとすっきりとした味わいで飲みやすくおすすめです。
様々なアレンジを楽しみながら、薬膳焼酎をお楽しみください。

【薬膳メニュー】
・竜眼肉
・生姜
・桂皮
・ショウズク
・ナツメ
・丁子

【期待できる作用】
◎竜眼肉
体のエネルギーや血を補う作用があり、気持ちの安定も期待できるため、心配性、不安感、不眠症、心身の疲れにおすすめです。
◎桂皮
体を温める働きが強いので発汗作用、発散作用があります。他にも鎮痛作用も持つ為、生理中にはとくにおすすめの薬膳です。
◎ナツメ
沢山の作用を持つ万能薬膳。滋養強壮、緊張の緩和、リラックス作用、貧血予防作用などがあります。
◎生姜
微温性で発散発汗作用があり、内側から体を温めてくれます。風邪の症状にもおすすめです。
◎ショウズク
血の巡りをよくし、発汗を促す作用があり、風邪の引き初めにおすすめです。
◎丁子
胃腸の消化機能の促進や、体を温める作用があり、芳香性健胃薬として、消化不良・嘔吐・下痢・腹部の冷痛などの際に使われます。薬酒として丁子を服用すると、体を温めて血行・血流を促す作用が強まります。
ページトップへ